【フィンランド②】トナカイのステーキが美味だったの回

スポンサー リンク

スポンサーリンク

 f:id:black_black225:20180225072956j:plain

 

この冬はフィンエアー往復チケットで取ったので、行きも帰りもフィンランドで乗り換えです。

 

 乗ってみたかったフィンエアーですが、初回さんは自動的にエコノミーコンフォートにアップグレードされるらしく、エコノミーの値段で、足元の広い快適な席に座らせてもらえました!

マリメッコのブランケット、枕、ヘッドフォン、アメニティセット(何が入ってたか忘れた)がついてて、おーってなりましたね。

 

エコノミーだと枕とブランケット、イヤホンだけだったかと記憶しています。

 

ヘルシンキのヴィンター空港はめちゃくちゃ広かったです。

 

 

 

さて、今回はターミナルから徒歩10分くらいの場所にある、ヒルトンに泊まりました。

屋根つきの道ではありますが、外に出るので注意。看板に従っていけば問題なし。

 

f:id:black_black225:20180225054716j:plain

 

f:id:black_black225:20180225054725j:plain

 

ベッド2つ(笑)

贅沢すぎた。

 

部屋がめちゃくちゃ広い。

布団が普通のやつ。フィンランドは細長い掛布団なのかという疑惑はここで消えた。

 

前回泊まったホテルの話  >>  

 

 

 

荷物を置いて外に繰り出す。

16時ごろ着の便だったので、外は結構暗い。

 

f:id:black_black225:20180225054724j:plain

 

大聖堂がライトアップされてたのでパシャリ。

これが通常なのか、イベントがあったのかはわからない。

 

ヘルシンキの街中は日が落ちても人が結構いて、治安が悪いとは感じなかったです。

 

 

 

夜ごはんは、食べてみたかったやつが食べれるレストランへ。

 

f:id:black_black225:20180225054808j:plain

 

LAPPIというお店です。日本語メニューありました!すごい。

 

 

f:id:black_black225:20180225054735j:plain

 

店の雰囲気はこんな感じだったけど、ぶれすぎててわからない。

木を基調として、北欧らしい温かみのある内装でした。

 

 

f:id:black_black225:20180225065854j:plain

 

こちら!トナカイのステーキです!!

 

めちゃくちゃ美味しかったです。

 

めちゃくちゃ美味しいレバーのさらに臭みをなくした感じ。

とりあえずやわらかい。うまい。それ以外の感想が浮かばない。

 

 

f:id:black_black225:20180225054749j:plain

 

デザートに、雪のなんたら~みたいな感じの名前のお酒とたしか木いちごのムース。

1ヶ月以上前のことなので、だいぶ記憶があいまいだけど、また食べたい、って思うくらいには美味しかった。

 

メニューにならぶお酒の名前が素敵だったっていう印象は覚えてる。

 

 

前回記事  >>   【フィンランド①】クリスマスマーケットに行ってきた