CS専攻留学生のコミュニティカレッジで取った授業一覧【理系編】

スポンサー リンク

スポンサーリンク

f:id:black_black225:20180610034208j:plain

 

アメリカのコミカレの授業って何があるんだろう、って気になる方に捧ぐ。

 

今回は理系科目編。

前編として、文系科目編も書きました。以下リンクからどうぞ↓

CS専攻留学生のコミュニティカレッジで取った授業一覧【文系編】

 

難易度やら課題の内容は大学によって異なるのであくまでも参考までにどうぞ。

ちなみにこちらの取った単位たち、特筆していないものはすべて編入先大学(同州の大学)で単位変換されております。

 

 

 

数学

アメリカの数学は簡単だとかどうだとか。答えはYESでありNOであるが、科目を選べば簡単だと思われ(Algebraとか)

文系専攻でも必ず1授業は数学を取らなければならない。General Education。

 

 

関連記事>>>アメリカでの数学は簡単って聞くけど・・・?

関連記事>>>アメリカの大学で数学に困ったとき参考にしたいおすすめWEBサイト

 

 

CalculusⅠ,Ⅱ,Ⅲ

個人の感想として、どこかでとりあえず一旦つまずく()

どこで躓くかは、個人差がある模様。ちなみに筆者は、Ⅱで躓いた。

 

微積分学です。

高校は文系だったものとしては、知らない用語たくさん出てきて、お前は何者だレベルの者たちがわらわら湧いてきた印象。総じてたくさんの公式が出てくるが、Ⅰはやたら覚える基礎公式が多い。

うっかりcotなんて覚え忘れたら、Ⅱ,Ⅲで悪夢を見る。

 

Ⅲになると、文章問題も結構出てきたり。中学高校で似た感じのをした気がするが、内容は大学レベルだと思われ。

もとから理系諸君の感覚はわからない。英語力はそこまで必要ではないので最初に取るのはおススメ。

 

 

Differential Equations

計算系。この間やったはずなのにあまり覚えてない()

カリキュラスⅢを終わらせた後だと簡単に思えたり思えなかったり。微積多めだった印象。とりあえず計算。

 

 

理科目

Life Scienceから1授業、Physical Scienceから1授業の最低8単位。ラボ(実験)付き。ラボパートナーとあわなくてやきもきする留学生多数(偏見)

文系も同様に最低8単位取らなければならない。General Education。

 

※そういえば筆者はLife Scienceから科目を取っていなかった←

一応書類上卒業したことになってる(はずなんだが、どうなのか。要確認。)

 

ChemistryⅠ,Ⅱ

化学楽し。実験楽し。

高校で化学基礎を取ってたので、ちょっと助かったモル計算。とりあえず計算多め。化学史をさらっとⅠでやった気もするが、ほとんど計算。

Ⅰの実験はとても簡単で中学の延長上みたいな印象だったが、Ⅱは結構化学、って感じのラボだった。

基礎科目なので、最初の計算さえ乗り越えればすんなりいくと思われ。最初におススメ(したい)

 

 

Mechanics

物理Ⅰ。この後にⅡとして熱とか音とか続く。

やはり計算多め。ラボ器具大きめで数が少ないので大人数でわいわいやる。メンバーが頼りないとたぶん悲惨なことになる気がする。

計算は慣れれば楽だが、慣れるまで大変だった印象。数学とじゃっかん違う気がした。

 

エンジニア系の学部(たぶん化学専攻などの学部以外の理系)は物理Ⅰ,Ⅱは必須のはず。

 

 

 

※取ってなかったので書けませんが、Life ScienceはbiologyとかEnvironmental Scienceとか。地学はPhysical Scienceに入るそう。

 

 

Computer ScienceⅠ,Ⅱ

ようやくお出ましの自分の専攻クラス。

この2つのみ()

 

2クラス通して、C++をマスター。大学によってはJavaのところも。講義はオンラインでレクチャービデオを見るスタイルで、週一、隔週の授業。

ほとんどリモート。

わからないところがあったら教授やチューターに聞いていくスタイル。なお、クラスメイトと一緒に課題に取り組んだり相談したりすると減点対象だったので、クラスメイトとの交流は一切なかった。

自分のペースで進められるメリットと分からなくなったら遅れをとることになる危ない面を持ち合わせていた。

 

 

 


 

ここまで理系科目で、9授業履修。

トータルクレジットは35単位。

 

前回の文系科目も合わせ、登録授業数22、うち1クラスドロップ。2クラス非卒業単位。

トータルクレジットは63単位でした。

 

 

 

※注意※

  • 科目、単位数、内容、難易度は大学によって異なります。
  • セメスター制とクォーター制で異なることがあります。
  • 感想は一個人の見解です。
  • General Educationとしての大きな枠でとらえていただければよろしいかと思います。