【随時更新】シカゴの日本食レストランまとめ【ダウンタウン&郊外】

スポンサー リンク

スポンサーリンク

f:id:black_black225:20180624134158j:plain

 

シカゴ市内郊外で行った日本食レストランをまとめました。

新しい場所に行くたびに随時更新します。

 

ちょっとした個人的感想と、星5段階で評価していきますー

 

 

※値段などうろ覚えなところがあります。

 

 

Wasabi

f:id:black_black225:20180624140530j:plain

(とんこつラーメン)

f:id:black_black225:20180624140645p:plain

(醤油ラーメン)

 

シカゴ市内でとても人気のラーメン屋さん

電車では若干行きにくい場所にある。

 

中太麺。濃厚なスープとあう中太麺。

あまり多くない量で食べやすい。とても美味しい。うまい。

 

2度行ったが、混んでなく、静かに食事できる。お値段若干高めだった気がする(13ドル???)

 

ラーメン以外の料理も試してみたい。

 

総合評価:★★★★★

シンプルにうまい。寒い日に行きたい。

 

 

 

とりぜん

去年の秋にオープンしたてのお店。シカゴ郊外。

綺麗。おいしい。

 

Hmartの隣の隣にあって見つけやすいのか見つけにくいのか微妙な気がする。

 

他の日本食料理屋さんに比べ、メニューが少なかった気がする。味はうまい。店内はきれいだが、さほど大きくない印象。

 

写真がなかったので何を頼んだのかいまいち覚えていないが、揚げ出し豆腐がチーズ入りだったのだけは覚えてる。

たしかから揚げも食べた。大きかった(気がする)

 

隣のスイーツ店がかわいかった。たしか和菓子売ってたはず。

 

総合評価:★★★★

料理に関してはあまり記憶がないのでまた行こうと思う。

 

 

 

ダルマ

f:id:black_black225:20180624141547p:plain

(たぶんトロ、ホタテ、タイ、ヒラメ)

 

寿司だけだと、ここに載ってる中では一番おいしかった。

たぶん日本人には一番人気なレストランな気がする。

 

シカゴ郊外。

 

日本人の従業員多い。混んでる。

 

ここで日本語ぺらっぺらな白人のおじさんに自給20ドルのデータ入力系のバイトに誘われた。内心心揺らぎつつも、丁重にお断りした僕をほめてほしい()

 

総合評価:★★★★

だし巻きの敗北(ぼくあめ内審査)により★4つに。内装がとても好きなお店。

 

 

 

Kurumaya

f:id:black_black225:20180624142336j:plain

(刺身の盛り合わせ、かつ丼、写真にはないが、だし巻き卵も)

f:id:black_black225:20180624142414j:plain

(味噌カツ定食。小鉢のサラダのドレッシングがまた美味。味噌汁うまかった記憶。)

 

4月に2度行った日本食料理屋さん。シカゴ郊外。

友人に教えてもらって。たぶん教えてもらわないと気付かなかったと思う。

量多め。

 

味は文句なしにうまい。

筆者ここの味噌カツを食べて、自宅で作るくらい味噌カツにはまる。書いてたらまた味噌カツを食べに行きたくなった。

 

味噌カツ以上に推したいのは、だし巻き卵。ふわっふわのふるっふるで出汁の優しい味でいらないものが入ってない。まじでうまい。おいしい。

 

思い出すと食べたくなってきた。

 

総合評価:★★★★★

だし巻きの圧倒的勝利。ありがとう。

 

 

 

Sakura Woodfield

f:id:black_black225:20180624143404j:plain

(生姜焼き定食)

 

なぜかわからないが、存在をなかなか認識してもらえなかった。

 

主観だが、一番庶民的な雰囲気のお店。広い。

寿司メインだが、その他メニューも豊富。

 

写真の生姜焼き定食めっちゃおいしかった。量は多い。

 

サクラの名前の日本食料理屋さんは山ほどあるが、これはウッドフィールドのサクラ。

 

総合評価:★★★★

次は存在感を出していこうと思う。

 

 

 

ラーメンみそや

f:id:black_black225:20180624144406p:plain

(味噌ラーメン。どの味噌ラーメン食べたか忘れた。)

 

ミツワ近くの味噌ラーメンのお店。すごい混雑。回転率高めの印象。

 

チャーシューがぶあつくてでかい。4,5枚入ってた。

抜いてもらったが、フライドポテトだったかフライドチキンだったかが入ってたのが個人的な驚き。

 

濃厚味噌によく絡む太麺。

ずっしりな重量感。量多めなのでおなかをよくすかせていくべし。

 

総合評価:★★★★

トッピングそのままでいつか挑戦したい()

 

 

 

Umacamon

f:id:black_black225:20180624145221j:plain

(カレーラーメン、だし巻き、何だったかの刺身、焼きおにぎり)

 

また頼んでるだし巻き(笑)

これはこれでうまいが、やはりKurumayaのだし巻きが圧倒的勝利(ぼくあめ内審査)

 

カレーうどんがうまかった。これはリピしたい味。

だが、他の日本食屋さんには置いてなかったようなメニューがたくさんあった印象。チャンポンもおいしいらしい(友人談)

 

接客がとても丁寧なお店。くまモンがいる。

メニューが写真付きだったのが、ポイント高し。

 

シカゴ郊外。

 

総合評価:★★★★★

家の近くに欲しかった。また行く。

 

 

 

Umai

f:id:black_black225:20180624145853j:plain

(豚骨ラーメン)

 

これで10ドルなんですよ、奥さん。

 

これまで食べてきたラーメンの中で初の細麺。細麺もまた良し。つるつる食べれるのが趣深い。

チャーシューは大きくはないが、厚めでジューシーだけどほろほろ口どける感がたまらない。うまし。

 

サラダと餃子付きってところもポイント高し。

太麺界隈に細麺をぶっこんできたここのラーメンはリピしたい模様。

 

シカゴ市内。

 

総合評価:★★★★★

細麺の誘惑。

 

 

 

Matsuya

f:id:black_black225:20180624134529j:plain

(サービス。揚げ出し豆腐)

f:id:black_black225:20180624134613j:plain

(マダイ、ヒラメ)

f:id:black_black225:20180624134645j:plain

(かつ丼)

 

外観と内装がとても違う店。

中に入るとびっくりなくらいおしゃれ。お高い小料理屋みたいな???

 

お店のかたはほとんど日本人らしく気さくで雰囲気はとても良い。

 

サービスで揚げ出し豆腐を前菜に出してくれた。

揚げ出し豆腐は、とりぜんでも食べのだが、こちらのほうがシンプルで個人的には好きだった。

 

真鯛とヒラメの刺身もおいしい。

上記で出してきた日本食料理屋さんよりお寿司が安い気がする。

 

かつ丼も出汁の優しい味でとてもおいしい。少し量が多い。

 

ちなみにネット情報によれば、ここは天ぷらがおいしいのだそう。

シカゴ市内。

 

総合評価:★★★★★

たぶん月一で通う(気持ちは)

 

 

 

Sushi Para

f:id:black_black225:20180624132438j:plain

 

20ドルでお寿司、寿司ロール、アペタイザーが食べ放題のお店。(ドリンクなどは別料金)

 

シカゴ市内、郊外に数店舗展開。

日本人のスタッフではないアジア系の従業員ばかりの印象。お客は多くのアメリカ人でとてもにぎわっていた。夕方からとても混んでる。

 

値段はとても安いが、味のクオリティはほかの日本食料理屋さんに比べるとかなり劣る印象。

 

総合評価:★★

とりあえず安くたくさんのお寿司を食べたいならここ。だが鯛だけはおススメしない。