僕は雨降る夜を散歩する。

アメリカ大学生の僕が、僕らしさとかっこよさを追究していくブログ。

【フロリダ①】マナティーと遊泳してきました

 

f:id:black_black225:20170114175716j:plain

 

今月の10日から4日間、フロリダまで旅行に行ってきましたー!

晴れてるし、暖かいし、葉も茂ってて花は咲いてるし、天国かと思うくらい素晴らしい気候でした。

途中ちょっとありつつも、最初から最後までめちゃくちゃ楽しかったです。

 

僕が行ったのは、フロリダのなかでもオーランドというディズニーもあるし、ユニバーサルもあるというエンターテイメントの街です。

迷うくらい遊ぶところだらけでした。

4日じゃ全然足りなかったです。

 

これから3つに分けてフロリダ旅行記を書いていこうと思うのですが、今回は2日目に行ったマナティーと遊泳してきた模様をお届けします。

 

 

 

こちらに行ってきました!

f:id:black_black225:20170114175720j:plain

 

オーランドから車で1時間半ほどのところに位置するクリスタルリバーという都市にマナティー遊泳のツアーを開催しているセンターがあります。

 

このツアーは冬のいまがちょうどシーズンで、朝8時頃から1時間ごとにツアーを開催しています。

 

持ち物は、タオルとウエットスーツの下に着る水着。

シュノーケルもウエットスーツも無料で貸し出してくれます。

 

僕は10時のツアーに応募して、行ってきました。

 

 

f:id:black_black225:20170114175726j:plain

 

始めに、説明を聞きます。

マナティーの生態と基本的な注意点が主な内容です。

 

そのあと、貸し出されるウエットスーツに着替えて、GO

 

 

f:id:black_black225:20170114175721j:plain

 

船に乗って、マナティーがいる近くまで行きます。

いい天気で良かったです。

 

 

f:id:black_black225:20170114175718j:plain

 

水がきれいなクリスタル色。

 

 

f:id:black_black225:20170114175724j:plain

 

見にくいけど、シュノーケルと、お腹に細長い浮きをまいています。

初めてスキューバをしたんですが、鼻がおおわれて、口呼吸で潜るんですね。

知りませんでした。

 

口呼吸に慣れるまで、なかなか難しかったです。

 

 

マナティーとの遊泳

f:id:black_black225:20170114175709j:plain

 

見てくださいよ。このかわいさ。

これが間近で見れるんですよ。最高すぎでしょ。

 

 

f:id:black_black225:20170114175713j:plain

 

f:id:black_black225:20170114175722j:plain

 

f:id:black_black225:20170114175723j:plain

 

f:id:black_black225:20170114175711j:plain

 

ちょっと水が濁り気味なんで、マナティーが近づいてくるまで見えなかったりします。

動きもすごくゆっくりなのに、いつの間にか目の前に現れたりするから、ものすごく驚きました。

 

気づいたら視界の3方向にマナティーがいて囲まれていた、なんていう経験もできて、すごく嬉しかったです。

 

 

f:id:black_black225:20170114175715j:plain

 

f:id:black_black225:20170114175714j:plain

 

こんな感じで超至近距離で触れ合えるんですよ。

僕も何度もさわってきました。

野生ですからね。獣だ!って感じ。

 

さわった感触としては、低反発かな。笑

あんまりごつごつしてないけど、なめらかな肌触りではなかった。

 

 

f:id:black_black225:20170114175710j:plain

 

僕じゃないです。

が、僕もこれ体験しましたよ。

 

こっち向かってきた!と思ったらお腹のすぐ下を通っていきました。

水面に浮かんでいるから上に乗っかってしまう心配はなかったけど、興奮しました。

 

 

f:id:black_black225:20170114175712j:plain

 

かわいい。何度見てもかわいい。

 

一番初めにマナティーを間近で見たとき、興奮しすぎて、わーー!!!!ってなった瞬間、鼻と口に水が入って痛かったです。

それぐらいかわいかった。

 

 

f:id:black_black225:20170114175717j:plain

 

船の上から。

やっぱりかわいい。

 

 

注意点とツアーの申し込み

ツアーの初めに注意点を聞かされますが、簡単にここでも紹介しておきます。

 

  • 騒がない。
  • 水面と平行な姿勢を保つ。
  • 潜らない。
  • さわるときは、手のひらで背中を。

ぐらいを押さえておけば大丈夫です。

 

マナティーはそりゃあもう、ゆっくりのんびりな生き物です。

騒ぎ立てたりして驚かせてはいけません。声を出すこと自体あまり喜ばれません。

 

潜ったりも禁止です。

水面に浮かんで、ちょっと手を動かすくらいで移動します。

はたから見れば水死体です。笑

 

口まわりは敏感なのでさわるのは禁止です。

意外にも鋭い歯もあるそうです。

 

 

ツアーはここから申し込める!

直接、センターに申し込むことも可能ですが、僕はTripAdvisorというサイトから応募しました。

基本情報を入力して、入金するだけですむのでらくちんですよ。

 

 

 

 

ツアーは4時間くらいでした。

水に入っていたのは1時間くらいかと思います。

水温は暖かめですが、1時間も入っていると寒いので、大きいバスタオルは必須です。

僕は服をセンターの更衣室において行ったんですが、持って行って、水から上がった後、船の上の着替えるスペースでさっさと着替えることをおすすめします。

 

 

さらに、注意点としては、帰る方法をきちんと確保しておくことです。

僕はLIFTというUberのようなサービスを使ったのですが、オーランドからは使えてもクリスタルリバーから使えなくて、非常に困りました。

たまたま出会った台湾人の男性がタクシーを呼んでくれて解決しましたが、うかつでした。

気をつけようと思います。

 

また、センターにはギフトショップも併設されていて様々なマナティーグッズを買うことができます。

ツアー中にプロのダイバーが撮ってくださった写真をDVDやUSBにやいてもらう形で買うこともできますよ。

USBはマナティーの形のものですごくかわいかったです。

 

 

 

*おすすめの関連記事3選*