断捨離したら、服が2/3減った!

 

f:id:black_black225:20170107112924j:plain

 

先日、ミニマリスト宣言をいたしました。

 

いろいろな本や他のミニマリストの方々を参考に、まず部屋のモノの断捨離から始めてみました。

自分がどのくらいモノを持っているのか確認するため、一度すべてのモノを出してみたところ、想像以上にモノを持ちすぎていました。

特に切り捨てるべきだったものは、生活用品のストックと衣類でした。

 

そして昨日、時には迷いながらも、バッサバッサとモノを処理したわけでございます。

 

 

 

 

現状を把握する:いらないモノ、たくさん。

断捨離する前の僕の部屋はこんな感じ。

 

f:id:black_black225:20170107112944j:plain

 

f:id:black_black225:20170107112942j:plain

 

f:id:black_black225:20170107112941j:plain

 

f:id:black_black225:20170107112945j:plain

 

f:id:black_black225:20170107112946j:plain

 

f:id:black_black225:20170107112943j:plain

 

家具はすべて用意していただいた備え付けのものです。

唯一、本棚の上にあるケトルのみ自分で買いました。

 

綺麗にしていると思うんですけど、クローゼットの中の段ボールが目立ちますね。

中には日本から送ってもらった食料や冷蔵庫には入れないもの、ティッシュボックスなどの生活用品のストックが入っています。

 

何気に段ボールの上につりさげられているスーパーの袋の塊も気になります。

指定のゴミ袋などはないので、スーパーの袋にゴミを詰めて、コチラの記事で紹介したゴミ箱に入れます。

ので、ゴミ袋のためにストックしてあったんですけど、ためすぎ・・・。

 

スーツケースには、渡米時のパッキングの時に使った圧縮袋などや、あとは夏服が入っています。クラブで使う服やシューズなども今は着ないので、同様にしまってあります。こちらはかなり余裕があります。

スーツケースの上にのせてあるのは、マフラーや帽子、手袋など。

 

それから、上の段・左にある収納ケース及び箱は、もともとあったもの。本棚、上から二段目以外の本も僕のモノではありません。

机のところにある筆記用具も部屋にもともとあったものです。本当はここにパンパンにペンやらが詰め込まれていたんですが、少し前にちょっと片づけました。

 

あと、タンスは上4段、ドレッサーは上3段を使わせてもらっています。

ここは、結構詰め込んであります・・・。

 

・・・多いですね。

 

 

分別する:特に、衣類とストック

f:id:black_black225:20170107112923j:plain

 

衣類をベッドの上に出してみました。

どれくらいあるのかは、ご想像にお任せします。

 

広げてみた感想としては、多い!!!

 

他の方、特に同年代の方がどれくらい服を持っているか知りませんが、個人的にとても多いと思いました。

ちなみに気になって調べてみたところ、数えられないくらい!みたいな意見が多いように思いました。クローゼットとタンスが埋まるくらい、というのも結構見かけました。

びっくりしたのは、「多い人だと、200着、300着くらい」という意見。

そう考えると、僕は少ない方かも?笑

 

 

さて、目標はワンシーズン10着。

僕が暮らすシカゴは年較差が大きいので、一年中同じ服を重ね着したりしながら、というのはキツイ。

 

人にもらったものは、捨てたくない!と思う反面、自分で購入したものは割と未練なくすぐ捨ててしまえるタイプなので、バッサバッサと切り捨てていけました。

ちょっと迷ったものもありましたが、分別した結果、こんな感じに!

 

 

 

▼夏服

 

f:id:black_black225:20170107112929j:plain

 

f:id:black_black225:20170107112930j:plain

 

合計14着

4着オーバーですが、夏服はお気に入りの服が多くて、どれも満遍なく着ていたのでトップスが11着も残る結果に。

 

 

▼冬服

 

f:id:black_black225:20170107112926j:plain

 

f:id:black_black225:20170107112927j:plain

 

合計14着

トップスは、セーターが5着を占めています。-20度の中、セーターを切り捨てるのは無理です。どれもお気に入りでよく着ているので、捨てる理由はありませんでした。

ボトムは、3着がジーンズ、3着がヨガパンツです。

 

 

目標10着はオーバーしちゃったんですが、まあ洗濯が週一、多くても二回なので、悪くないかな?

もし、やっぱり着ないなーってなったら捨てればいいし。 

 

 

全体の2/3の服を切り捨てた

f:id:black_black225:20170107112925j:plain

 

写真にはカバンと靴も含まれていますが、これだけ捨てました。

50着ほどありました。驚きです。

計算では、だいたい2/3ほど捨てたことになります。

 

具体的には、

  • 長ズボン11着→6着
  • ニットセーター8着→5着
  • トップス(夏)22着→11着

などなど。

 

ジーンズの中に、ダメージジーンズが3着もありました。しかも色違い。

黒色と濃いブルーのよく着るものは残して、もう一本はさようなら。

ニットもトップスも着ないものは捨てました。

 

多いなあ・・・。

 

 

 

この3つに沿って服を厳選しました

  1. お気に入りか
  2. よく着るか
  3. 着回しがきくか

 

服選びの基準は主にこの3つに沿って、分別しました。

お気に入りでも、着るものと着ないものってありますよね・・・。

見るのは楽しかったり、いつか似合うようになりたいと思っていたり・・・。

でも、着ない。

そういうのは、バッサリ切り捨てました。

 

あとは、色違いで持っていたものや似たような型の服は気に入っていたとしても、どちらかのみ残して捨てました。

そうすることで、似たような印象の服を着ることを避け、コーディネートの幅を広げることができると思います。

 

 

ちなみに、例外的に残したモノも、夏と冬に各1着ずつあります。

 

▼夏

 

f:id:black_black225:20170107112940j:plain

 

藤色のトップス

普段黒い服しか着ない・買わないなのに、ひとめぼれして悩みに悩んだ挙句買ってしまったもの。

見るだけでウキウキします。着ると一日頑張れそうな気分になります。

 

▼冬服

 

f:id:black_black225:20170107112939j:plain

 

真っ赤なコート

上の14着の中に含めていないアウターですが、ちょっと派手めなアウターは寒すぎる冬の雰囲気を和らげてくれるます。

あと、これ一着で印象がパッと変わります。

 

 

上2着は、正直そんな頻繁に着るものじゃないんですよね・・・。

それでも、残したのは、こんな一節を思い出したから。

 

まず、 服 の 色 は、 外見 の うち で 一番 広い 面積 を 占め て いる ので、 その ぶん 印象 を 変える 効果 が 高い です。   自分 が 普段 よく 選ぶ 色 と 違う 色 を 身 に 着ける よう に する と、 ガラッ と 外見 を 変える こと が でき ます。 

 

(中略)

 

見た目 を 変えれ ば 自分 が 変わる、 と いう と、「 あまりに も 短絡 的 だ」 と 思わ れる かも しれ ませ ん が、 実際 に やっ て みれ ば その 効果 の 大き さに 驚く はず です。

 

 ーポジティブ・チェンジ 

 

 

普段着ない色の服は、いつも着る服の中に紛れることなく目立つことでしょう。

自然と目に入って、今日はちょっとこれを着てみよう、という気分になる。

 

一着だけにしたのは、そういう効果も狙って、かつ、簡単に普段の服装・印象を変えることができる、と思いました。

 

 

スッキリした:棚の中身にも余裕が

服を断捨離した後は、ストックも整理しました。

 

断捨離の前と後を比較したいと思います。

 

f:id:black_black225:20170107112935j:plain

 

よく見ると、鏡のわきの棚からモノが減っています。

そして、カーテンも一つ外しました。これはもともとあったものなので、収納しておきました。

 

 

f:id:black_black225:20170107112936j:plain

 

断捨離した服がまとめられた箱が出現しました。笑

本を捨てる気はないので、本棚は変わっていません。

 

 

f:id:black_black225:20170107112937j:plain

 

クローゼットの段ボールが減りました。

スーツケースの上にのっていたものは空いたタンスの棚へ。

 

写真じゃ見えないのですが、つっていたカーディガンなども半分以上捨てました。コート類はアメリカに来て買いたしたぐらいなので、捨てていません。

 

ストックでいらないもの、カイロやマスク(箱ごとあった・・・しかも3,4箱・・・)などはあまりにも捨てるのがもったいなさすぎるので、帰国してもらいます。

食料は、いずれ食べることになるので捨てていません。が、これからあまりストックを持たないようにすることにします。

 

 

f:id:black_black225:20170107112934j:plain

 

机も、文房具は本当に使うもの以外、片づけました。

すごくスッキリして気持ちがいいです。

 

 

f:id:black_black225:20170107112933j:plain

 

タンスは4段使っていたのが、2段で服が収まるようになりました。

ドレッサーの棚も写真のように、キレイに整頓して、使わないコードは捨てました。

ヘアアイロン(19mm)は、この間買ったばっかりなんですけど、髪をまくのが下手すぎて・・・。捨てようか迷ったんですが、1か月置いておいて、まくのがうまくならなかったら捨てることにしました。

 

他の棚も、こんな感じで、余裕が生まれてモノを取り出しやすくなりました。

 

 

捨てたいなーと思いつつなんだかんだ言って普段使っているモノ、や今回厳選した服やアウター、あと使っている生活用品のストックなど、全体的にもう少し減らしたいですねー

ストックは買わない方向で、時間がたてば減っていくはず。

他は、また徐々に減らしていけたらなーと思います。

 

 

▼断捨離する際に参考にした書籍たち

 

 

今日の散歩道

f:id:black_black225:20170108045440j:plain

 

断捨離して、モノを減らして1つ気づいたことがある。

 

普段着倒しているものが、ボロボロ。

 

僕はドクターマーチン風のブーツ(本物は高いから!)を一年中履き倒すんだけど、今までは誰かに指摘されるまで、靴のボロボロさに気づかなかった。

今回モノを減らしたことで、持っているものによく目がいくようになって、買い替え時だと悟った。

 

下着やユニクロのヒートテックもさり。

 

お気に入りで、よく着ていたはずなのに。

これからは、普段着る・履くお気に入りたちにもっと気を使いたいと思う。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村